BRAND SITE

FEATURE 25

毎日使うものこそ最高の品質を。
シルク100%の贅沢ハンドタオル。

LIBERATE #21 HAND TOWEL/SILK

毎日使うものこそ最高の品質を。シルク100%の贅沢ハンドタオル。

シルクがお好きな方にオススメしたい渾身のアイテムが出来ました。
以前から、DRESS HERSELFのスタッフの間でも「あったらいいね」と話していたシルク100%で出来たタオルです。一見、普通のタオルに見えますが、正真正銘シルク100%でお作りしています。

シルクは皮膚と同じタンパク質からできているので、人の肌に近く保湿性バツグン、摩擦に弱い肌にも優しい素材です。この時期、ニュースでは手洗いを推奨されているので、頻繁に手を洗われていると思いますが、洗い過ぎて手がカピカピに乾燥していませんか?そんな日々使うハンドタオルこそシルクの出番です。
シルクは繊維の表面が滑らかなので摩擦が少なく、水分を拭き取る際の細かな摩擦を抑えられます。使い続けるとお肌の乾燥や、洗い過ぎ・拭き過ぎの摩擦からくるピリッとした痛みが気にならなくなると思います。

シルクの吸水性は綿の1.3~1.5倍あるといわれているので、サッと拭くだけで手に残った水分をすぐに吸収してくれます。
また放湿性も抜群なので、濡れた手を拭いた後でも湿ったニオイはほぼしません。ハンドタオルを使ってそのままカバンに入れておくと、次に使う際、どうしても生乾きのような湿っぽいニオイがしてしまいますが、それがないのがこのタオルの大きなメリット。
特に汗ばむ季節は大活躍。汗をさっと吸収し、すぐに放湿するので湿ったニオイが気にならず、一日持っていても快適な使い心地です。

24×24cmの使いやすい大きさと、光沢のある生地でパイピングをして上品に仕上げました。パイピングもシルク100%で試作してみたのですが、使って洗濯をしていく内にパイピングだけシワやヨレが目立つ結果に。毎日使うものですから、耐久性を考えて、パイピング部分は伸縮性のあるポリエステルで作っています。
角に小さく入ったDRESS HERSELFのロゴがポイントに。どなたが持っても馴染む、大人っぽい落ち着いたベージュカラーにしました。男性でも気兼ねなくお使いいただけるカラーなので、ちょっとしたプチギフトにも最適です。

毎日使うアイテムだからこそ、洗濯機で洗える点にもこだわりました。デリケートな素材なので必ずネットを使用することと、弱水流は必須ですが、丸洗い出来るのは忙しい毎日の中で助かりますよね。乾燥機にかけるとパイル地がほどけたり劣化してしまう恐れがあるので避けてください。

タオルは使用頻度が高く、耐久性が必要なアイテムなので、DRESS HERSELFのスタッフがサンプルを一ヶ月テスト使用してみました。忖度のないコメントをご紹介しますので、ご参考にしていただければと思います。


●ハンドタオルは使用した後、カバンに入れっぱなしにした時の匂いが気になっていました。ですが、シルクタオルは、そのままにしておいてもあの嫌な匂いがつかず感動しました。吸水力もよく、すぐ乾くので衛生的にも安心して使えてお気に入りです。(M・S)

●シルク100%のハンドタオルは初めてだったので積極的に使っていましたが、正直他のハンドタオルとの違いはよくわからず…。でも、使用頻度は一番高く、持っている中では一番高級感があります。(Y・M)

●通常のハンドタオルと違って 何回洗ってもゴワゴワしませんし、触り心地が柔らかくてとても気持ちいい。パイルの毛足は長くないけど、触り心地が優しい感じです。(S・F)

●とにかく手触りがいいので とても気持ちが良かったです。使った後は、乾きが早いのでカバンに入れておいても湿った匂いがほぼしなく、一日中気持ちよく使えました。大きさもかさばらなくてちょうど良いです。(M・I)

●水分を拭き取った後、手がとてもしっとりしました。普段使っているハンドタオルでは感じることがなかったので、シルクってすごいと思いました。乾燥する時期は、ハンドクリームを使うのですが、シルクタオルを使っている日は、クリームを塗る回数が少ないかもしれません。また、洗濯をしてもゴワゴワすることもなく、今でも快適に使っています。(M・I)

●シルクハンドタオルで手を拭くと、手がスベスベする感じがすることと、匂いが気にならないです。(E・N)
 
●見た目は普通のハンドタオルなのに、シルクと聞いてびっくりしました。何度洗濯してもゴワつかず、かといって柔らかすぎないので使いやすいです。カラーも気に入っています。(S・S)


身につけるだけではなく、「持つシルク」で、日々をさらに楽しく快適に過ごしてください。