BRAND SITE

FEATURE 40

きちんともカジュアルも。
大人の夏を彩るシルクアイテム。

2021 S&S 3rd COLLECTION

FEATURE 40

きちんともカジュアルも。
大人の夏を彩るシルクアイテム。

2021 S&S 3rd COLLECTION

2021春夏コレクション第3弾をお届けします

DRESS HERSELFの2021 SPRING & SUMMER 3rd COLLECTIONをお届けします。
第3弾は新商品4アイテム。初リリースのサロペットやカシュクールブラウスなど、今までにない新作をラインナップ。今回も、デザイナーが各アイテムをたっぷり語っておりますので、ぜひご一読ください!

#01 / シンプルながら小技の効いた、万能トップス

シルク80%にリネン20%を加えた、夏にピッタリの爽やかノースリーブトップスのお届けです。
リネン混ながらカジュアルになり過ぎないよう、スムースで自然な光沢感のある生地でお作りしました。

カラーは、グレージュ、ブルーグレー、ブラウン、チャコールグレーで、すべてDRESS HERSELFらしいオリジナルカラー。グレージュは白トップス代わりに着ていただくと浮きすぎることなく、コーディネートが大人っぽくまとまると思います。どの色もほど良いニュアンスがあるので、キレイめなパンツからスカート、柄物、ワンピースのインナーなど、大活躍の予感たっぷり。もちろんジャケットやカーディガンのインナーとしても優秀です。

ネックは迷いに迷いました。クルーネックでもハイネックでもない、ニュアンスのある衿元にしたかったのですが、納得のいく形が出来ず…何度も寸法や仕様を見直し、ようやく生地のしなやかさを生かしつつ、ほんの少しの立ち上がりと、ドレープの寄った理想の形に仕上がりました。柔らかく、良い意味で頼りないボトルネックが、どこか上品で凛とした女性らしい印象を与えてくれます。

袖は二の腕をさりげなくカバーするために、肩が少し隠れる丈に。さらに袖口の端を中に折り込むことで、そこからドレープが生まれ、腕を目立たなくしてくれる効果も狙いました。

気になる「袖口からインナーが見えませんか」問題。ここを狭めると、締め付けと暑さが気になったので、適度に開けています。サイドからも風を通す仕様なので涼しさは満点ですが、見えてもOKなインナーを着ることをおすすめいたします。

素材が少し異なるので全く同じ色というワケではないのですが、単体での着用はもちろん、グレージュ、ブルーグレー、ブラウンは、発売中の「カーディガン/シルクコットン」とアンサンブルとしても着ていただけます。チャコールグレーはグレーの色調に少し差異があるので、気になる方は避けた方が良いと思います。

アンサンブルにすれば、着こなしの幅と着られるシーズンがさらに広がりますし、二の腕カバーや夏の冷房対策に最適です。どちらも薄手の生地なので春から秋まで、たっぷりロングシーズン使えるのが嬉しいですよね。

今回同時リリースのサロペットとの合わせも、着こなしに統一感が出て素敵です。ノースリーブだけでも清涼感たっぷりですし、少し肌寒いときはカーディガンを合わせても◎。

シンプルなので、お手持ちのどんなアイテムとも好相性です。でもよく見るとこだわりを感じられるデザインなので、無難にまとまらないのがこのカットソーで大事にしたかったところ。
シルクリネンの清涼感と、身体のラインを拾わないシルエットは一度着たらヤミつきになっていただけると思います!

カットソー/シルクリネン ノースリーブ 12,980円(税込)
商品ページへ

 

#02 / 風が通り抜ける、ポンチョデザインのふんわりトップス

上のカットソーと同じ、シルク80%にリネン20%の生地で、ポンチョ風のふんわりトップスをお作りしました。
ゆったりとした分量感とサイドスリットのアキが風を通すので、暑い季節にピッタリ。素材の清涼感と相まって、暑くなりそうな今年の夏にマストな一枚となっています。

カラー展開は、ノースリーブと同じくグレージュ、ブルーグレー、ブラウン、チャコールグレーのオリジナルカラー。グレージュは白トップス代わりに着られますし、ブルーグレーは女性らしく、チャコールグレーはモードにカッコ良く、ブラウンはどこかナチュラルな印象に。同じ形でも色によって印象がまったく変わるので、楽しみながらお好きな色を選んでくださいね。

衿ぐりは、Vネックとボートネックのどちらを前にしてもOKな前後2WAY仕様にしました。Vネックを前にすれば、あごのシャープさと首の細さが際立つ女性らしいネックラインに。ボートネックを前にすれば、少しカジュアルでヘルシーな印象に。後ろのVラインも女性らしくて素敵ですし、どちらも首がすらりと長く見えるように計算しました。胸元が開きすぎて心配がないように、ちょうど良いアキにしましたので、ご安心くださいね。

身幅、袖幅ともにかなりゆったりとしているので、体のラインを拾わずに気になる部分を隠してくれるのが嬉しいところ。でもシルクリネンの持つ落ち感のおかげで広がりすぎることなく、縦に入ったドレープがすっきりと華奢見えさせてくれます。

袖はドルマンシルエットで、パンツインするとまた違った印象に。少しかしこまったシーンに良いかもしれません。腕を上げたときの生地の透け感が見た目にも涼しげです。

袖口はポイントを付けるべく、一折りして上だけ留めました。素材のしなやかさを生かし、きっちりした折り目にはしたくなかったので、着ていると下りてくることがありますが、この柔らかさがポイントと言えばポイントです。袖口が下りても不自然なことはないので、全体のシルエットと共に楽しんで着ていただければと思います。

カットソー/シルクリネン ショートスリーブ 17,930円(税込)
商品ページへ

 

#03 / 試行錯誤の上にたどり着いた、大人のための理想のサロペット

サロペットはずっと作りたかったアイテムでしたが、素材やシルエット…理想の一着を追い求めて長い間試行錯誤した末、ようやく実現にいたりました!

こだわったのは、優雅なリラックス感を大切にしたワイドシルエット。暑い季節は風を通して涼しく着ていただけますし、秋冬にはレギンスなどを重ね着すればロングシーズン楽しめます。
体型を拾わない上に、縦の落ち感の効果でスッキリ見えるのも嬉しいポイントです。

もう一つこだわったのが、胸元のライン。このラインと肩紐こそが、サロペットの印象を大きく印象付けますよね。
胸元は思い切って深めのVゾーンに。こうすることで女性らしい印象がアップします。ワイドなボトムに対して華奢な肩ひもが絶妙なバランス。頼りなさげな細さが可愛くもあり、子供っぽく見えない重要なポイントです。肩ひものストラップは、長さ調整のできるアジャスターが付いていますので、お好きな丈感で着ていただけます。

シルエットやディテールにこだわったデザインなので、シンプルなTシャツと合わせるだけでも着映え抜群!こちらは定番の「カットソー/シルク ショートスリーブ」と合わせてみました。シルク素材の相乗効果で、涼しく軽い夏の装いです。

少しキレイめなシャツを合わせて、ドレスライクに着ても素敵。長袖のシャツやブラウスを合わせても品良く仕上がります。

気になる丈問題。写真は160cmのモデルさんの着用イメージです。この写真はストラップの長さをデフォルトにしているので、引きずるくらいの長さですが、ストラップのアジャスターである程度は調整可能です。ただ、ストラップを短くし過ぎると、せっかくの胸元のVラインが上に来過ぎて不自然になってしまう可能性も。高さのあるサンダルなら大丈夫ですが、フラットシューズに合わせるなら、155〜6cm以下の方は熟考していただければと思います。

ちなみにこちら、156cmのブランドプロデューサーが着たコーディネートです(次にご紹介するカシュクールブラウスとの合わせも素敵ですよね)ここまでストラップを短くすれば引き摺ることはありませんが、やはり胸元のVラインが気になるといえば気になるかもしれません。でも高身長でなくてもこのサロペットの魅力は十分!身長に関係なく、素敵に着こなしていただけると思います。
引き摺るような長さがこのサロペットの良さでもあるので難しいところではあるのですが、ご参考にしていただけると幸いです。

最後に知っていただきたい「ネップ」のこと。この生地は、シルクとリネンの天然素材を使用していますので、生地表面に多少の色ムラや、糸の節(ネップ)などが見られます。ネップは、繊維が絡み合ってできた糸のかたまりのことで、生地全体にぽつぽつと節の模様ができることが特徴です。素材を活かしたラフ感が、素朴で自然な風合いとして、この生地の「味わい」でもあります。
また、ソフトでカジュアルな表情を出すために、サンドウォッシュ加工を施していますので、見る方向によってところどころ白っぽく見える部分もあります。生地の不良ではなく、こちらもシルクルネンならではの「味わい」としてご了承いただけると幸いです。

シルク75%にリネン25%でこのたっぷりとした分量感、プライスもがんばりました!ぜひ、たくさん着て、めいっぱい夏を楽しんでもらえたらと思います。

サロペット/シルクリネン 23,870円(税込)
商品ページへ

 

#04 / 素材からこだわった、ドレスライクなブラウス

DRESS HERSELFではあまりない、シャツタイプの羽織りが初リリース。カラーは、ライトベージュとチャコールグレーの2色。うっすらと透け感のある生地が、軽めの羽織りモノとして、大活躍してくれる一枚です。

ボタンの留め方によってカシュクールとしても着用可能な2WAY仕様。
今までのアイテムからお察しの方もいると思いますが、DRESS HERSELFのチームはカシュクール好きなのです(笑)
カシュクールは一見着こなしが難しいと思われがちですが、簡単に品良く、女性らしく見せられるアイテム。さらに今回は3通りの着こなしができますのでご紹介いたします。

まず定番のカシュクールブラウスとして。
後ろの衿に寄せたギャザーが裾に向かって流れるようなデザインになっているので、カットソーやワンピースの上からサッと羽織るだけでも衿元に自然とボリュームが出てスタイリングが簡単にキマります。

ボタンが付いていますので、基本の着方は、前身頃をクロスさせボタンを留めるだけ。カシュクールにした時は、全体のバランスを意識して裾を少し内側に折り込み、着丈を調整してあげるとスタイリッシュさがアップします。

裾を前でラフに結ぶ着方もオススメです。カジュアルな着こなしやバカンスにも良いですよね。袖を折り返すことで、結んだリボンの甘さとちょうど良いバランスになって、さらにこなれた印象に。

もちろん、ボタンを留めずにそのまま羽織りとして着るのもオススメです!
ショールのようにエレガントな襟デザインの効果で、ジャケット的な役割も。オフィスや少しカッチリしたシーンでも馴染む汎用性の高さがこのブラウスの魅力です。

背中にはタックを計算して配置しました。このタックがゆとりをプラスし、バックスタイルの重要なアクセントに。後ろ姿の美人度がアップするようにしました。

今回、DRESS HERSELFのラインナップにはあまりないシャツタイプということで、デザインに合わせて沢山の生地を収集し吟味しました。沢山の候補から選び抜いたこの生地は、柔らかいシルクの光沢感と、ふわっと軽い着心地、そしてしなやかな肌触りが特徴です。羽衣のように透けて軽い生地は、言葉では言い表せない品のある微光沢と適度なハリ感があります。

薄着の季節の羽織りなので、すべての縫い代はチクチクした肌ストレスを感じないよう、すっきりとした仕様にしました。敏感肌の方にも素肌に安心して着ていただけます。

普段使いから旅行まで、たくさんのシーンで大活躍してくれる万能ブラウスを、ぜひワードローブに加えていただければと思います。

カシュクールブラウス/シルクコットン 19,800円(税込)
商品ページへ

 

photo_yuki
YUKI / Profile
DRESS HERSELFの専属デザイナー。複数のブランドデザイナー経験を生かした、シンプルながら女性の美しさを最大限引き出すデザインを得意とする。自分と同世代の女性の“冷え”や“体の不調”に関する悩みを、身に付けるもので解決するべく日々奔走中。