BRAND SITE

FEATURE 53

羨望の視線を集める、
夏の主役アイテム。

2022 S&S COLLECTION

FEATURE 53

羨望の視線を集める、
夏の主役アイテム。

2022 S&S COLLECTION

2022 SPRING & SUMMER COLLECTION vol.2

DRESS HERSELFの2022 SPRING & SUMMER COLLECTION vol.2をお届けいたします。
今回は、サロペットやスカートなど全部で3アイテム。6月後半には、シルクリネンストールの新色も追加予定です!
今回の新作もデザイナーがたっぷり製作秘話を語ります。ぜひご一読ください。

#11 / 主張しないけど、着た人を素敵に見せるワザありサロペット

昨年のシルクリネンサロペットがとても好評でしたので、今年は形と素材を変えてスカートタイプのサロペットを作りました。

一番のポイントは前に入れた深めのスリット。
どんな構造になっているの?と不思議に思われるかもしれませんが、ラップスカートのような仕様をイメージしてください。でもウエスト部分で縫っているのと、生地をたっぷり重ねているので、めくれる心配もないですし、足が見えすぎて色っぽくなることもないのでご安心を。
このスリットがあることでデザインのポイントにもなりますし、のっぺりしがちなスカート部分にレイヤー感が生まれて、普通のサロペットとは一線を画す仕上がりに。

ストラップは後ろで調整OK。後ろのギャザーが寄ったデザインもアクセントになっていますし、リボンはちょっと長めの作りに。こういうポイントになる紐系が長いと何だか嬉しくなりますよね。

このリボンをギューっと絞ればストラップが短くなりますし、逆に緩めればストラップが長くなって、丈の調整も自由自在。160cmの身長でくるぶし下あたりの丈感になりますが、身長やお好みによってアレンジ可能です。

△ お洗濯前と後で、生地の風合いが変化しにくいのも嬉しいポイントです

素材はほど良いハリとシルクのなめらかさが相まったシルクコットンに、サンドウォッシュ加工をくわえました。
サンドウォッシュ加工は、光沢感を抑えて少しだけヴィンテージ感のある独特の表情になるので、私も大好きでして。シルクなのにシルクっぽくなく、スウェードのようにマットで深みがあって。何ともいえない絶妙な加減になるんですよね。
シルクを多めに配合していますが、コットンを加えることで丈夫になりますし、ボトムに適した少し厚めの生地にしました。夏はもちろんのこと、インナーを変えればロングシーズン活躍します。タートルニット合わせでもかわいいですよ。

△ 新作の「ブラウス/シルクコットン」。袖コンシャスのアイテムも余裕で合わせられます

カラーは、ネイビーとブラウン。これからの季節に重たくなりすぎない濃度に気を付けつつ、表情豊かで落ち着いた色にしました。
デイリーに気負いなく着回せて、涼やかな印象を与えてくれる主役級のアイテムで、夏を思いっきり楽しんでいただければと思います。

サロペット/シルクコットン 24,200円(税込)
商品ページへ

 

#12 / あの人素敵!と視線を集めるフレアスカート

フレアスカートは、子供っぽくなってしまったり、ナチュラルな雰囲気になりがちで、選ぶのに躊躇するアイテム。
そんなフレアスカートを、大人がはけるようにモードな仕上がりにしました。DRESS HERSELFでもやったことのない、ちょっと珍しいフォルム。
フレアスカートは甘すぎる…と苦手な方でも気負わずはいていただけます。こちらは、サロペットと同じ生地です。

一番のこだわりは、前後差のあるシルエット。
横から見ると、後ろに向かってなだらかに長くなっているのが分かります。後ろ側が長いことで、視覚効果が生まれてスタイルアップして見えますし、この前後差がカジュアル感を抑え、エレガントな雰囲気を盛り立ててくれます。

△ 総丈は前87cmで後ろが93cm。160cmの方だとくるぶし上くらいの丈です

見えない仕立ての工夫として、裾の折り返し巾をたっぷり取っています。
こうすることでフレアーがきれいに出て、Aラインシルエットがしっかり安定。キュッとしたウエストからドラマティックに広がるラインを保ってくれます。

このスカート、ぜひウエストインをして、広がるAラインシルエットをコーディネートの要にしてください。すごく女性らしくて素敵に見えると思います。

前側のウエストはゴムを入れていないので、トップスをインした時にもすっきり見えますし、ウエストラインに少しカーブを付けて体に沿う仕様にしました。
後側のウエストのみにゴムを入れてありますので、キレイ目ながらラクなはき心地にしています。ウエストから流れるたっぷりしたギャザーが歩くたびに揺れて、ウエストをキュッと細く、そしてヒップラインを自然にカバーしてくれます。

サンダル、ヒール、スニーカー、どんな靴と合わせても相性抜群。夏はどうしてもワンツーコーデが多くなりがちですが、この華やかなスカートを合わせれば、いつものスタイリングが一段アカ抜けて見えますよ。

スカート/シルクコットン 23,870円(税込)
商品ページへ

 

#13 / 夏のお守りにも。毎日頼れるシルク100%のショートカーデ

発売からロングヒットしている「ロングカーディガン/シルク」
たっぷりした生地と使い勝手の良さで好評をいただいておりまして、私もずっと愛用しているアイテムです。そんなロングカーディガンのバリエーションとして、新たにショート丈のカーディガンを作りました。

△ コットン100%の素材よりも大人の表情で着ていただけます

基本的にシルク100%でお作りしているところや素材感は同じですが、より毛玉ができにくい上質なシルク糸に素材をパワーアップさせました。表面はしっとりなめらかで、ほどよいツヤ感が洗練されたムードたっぷり。

普通のカーディガンと違い、ドレープたっぷりのシルエットが大人っぽく優雅なので、軽いジャケット感覚でお使いいただくのもオススメです。

身頃はゆったりとしたフレアシルエットで肩から裾にかけてのドレープが印象的。背中にはタックを入れ、のっぺりとしがちなバックスタイルを立体的に見えるようにしました。後ろの襟は2重にして少し立ち上げ、しっかりと首に沿うデザインに。首の後ろを、日焼けや冷えから守ってくれるメリットもあります。

袖丈は気持ち長めにして、袖口にはスリットを入れました。オススメはココを折って少し腕を捲る着こなし。こなれ感がアップします。

腕を通さずに羽織ったり、肩に掛けたり、巻きつけたりと、スタイリングのアクセントとしても使えるのがショートカーディガンの良いところ。特にテラコッタやセージグリーンは、肩掛けすれば顔まわりがパッと明るくなって差し色の効果絶大。コーディネートが垢抜けて華やかな印象になります。

冷房や日焼け対策として普段からバッグに入れて持ち歩くのも良いですよね。軽くて薄いのでかさばりませんし、お守り代わりに持っていると安心です。

カーディガン/シルク 15,400円(税込)
商品ページへ

 

新作の着用動画を作りました

今回も、160cmモデルさんによる、新作の着用動画をご用意いたしました!
ぜひ、動画もご覧いただいてお買い物の参考にしてください。
動画チャンネルはコチラ

photo_yuki
YUKI / Profile
DRESS HERSELFの専属デザイナー。複数のブランドデザイナー経験を生かした、シンプルながら女性の美しさを最大限引き出すデザインを得意とする。自分と同世代の女性の“冷え”や“体の不調”に関する悩みを、身に付けるもので解決するべく日々奔走中。